食農健レポート

アクセスカウンタ

zoom RSS 平井「さいた咲いた」

<<   作成日時 : 2006/11/24 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

総武線各駅停車の平井駅は、錦糸町・亀戸、新小岩・小岩の歓楽街に挟まれており、ちょっと寂れた感じがする。

正直、あまり降りたことも無かったが、何か隠れた店がありそうな気がして降りてみた。
確かフレンチで有名な店があったが、彼女も私も今夜は「モツ」モード。
以前、「ぐるなび」か「ホットペッパー」で観たモツ鍋屋があったと思い、サイトで確認して行ってみました。

平井駅南口に降り、マックの角の路地を進み2分ほど‥モツ鍋屋とは思えないような、デザイナーズレストランみたいな綺麗な外観です。
入ると左が椅子席のテーブル席、右がソファタイプのテーブル、奥には準個室風の席とカウンターがあり、かなり大規模な店です。
テーブルには、電磁調理器が埋め込まれてあります。

とりあえずは「生ビール」「酢モツ」「レバ刺し」を注文し、改めてメニューを見た。

「モツ鍋」(2人前880円)、「豚しゃぶ」(2人前780〜880円)、お好み焼き・文字焼き、一品料理‥
何だか「ごった煮」状態の品揃え‥ちょっと不安がよぎりました。

「酢モツ」は臭いも無いが何の味も感じない‥ゆず胡椒は無いか尋ねると、単品で在る(50円)そうな‥とにかく注文。

ゆず胡椒を混ぜ混ぜすると、ピリッとした味わいがでて、やっと落ち着いた味わいになった。
「レバ刺し」はゴマ油&塩で食す。
甘みがあり良い感じです。

「砂肝薄切り」「上ミノ唐揚」を注文。
「砂肝」にはコチュジャンが付いてくるが、私的には、ゆず胡椒の方が美味しい気がする。

「ミノ」は、しっかりと味付けしてあるが、悲しいことに噛み切れない‥ミノは刺しのほうが美味しいな‥

「モツ鍋」を博多味で注文する。(他に、江戸味、京都味、キムチ味がある)
2人前で880円とは安いが、まずまずのボリュームがある。
ただ、キャベツが大きく切られてあり、芯の部分が多いので食べごろになるのに時間が掛かる。

モツ自体は脂の部分も臭う事無く、まずまずの味。
ただ、積極的にお代わりを頼む程の気になれなかった。
仕上げに「ちゃんぽん麺」を頼んで、お腹が一杯。
あぁ‥「モツ拡」のゴマ麺が懐かしい‥博多には美味しい店が多いと彼女に語ってしまった。(笑)

デザートに、「クリームプリン」を頼んだが、これが甘過ぎなかったので案外と美味しかった。
上記メニューに、生ビール2杯、酎ハイ4杯、クーポンで500円引いてくれて、¥5,680−。
あらま、安いじゃない。
モツ鍋の店と捉えるより、モツ鍋を出す居酒屋と捉えると良いかも。
全体的に、そこそこの味ではあるが秀逸なモノが無い気がした。

さて、評価だが‥「B++」かな‥
冒頭にも述べたが、博多、大阪、京都、東京、韓国、中国といったメニューが並んでおり、幅広いニーズに応えようとしているのは判るが、何か落ち着かないのが正直な気持ち。
客層は、若いカップルが多いが、私達のような中年も3組ほど居た。

変な赤提灯に入るよりも、お洒落で小奇麗(奥のほうが良い)な店なので、女性連れで安上がりに済ませたい人には良いだろう。
ただ、これといった売りが無いのが残念だった。

平井「さいた咲いた」
http://www.hotpepper.jp/A_20700/strJ000064331.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平井「さいた咲いた」 食農健レポート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる